ここでは最新の事例に基づき、共有持分についてよくあるご質問をまとめております。

Q・兄弟で相続した不動産自分の持分だけ売却可能ですか?
A・共有持分のみ当社で買取致します。
Q・共有者が行方不明です。自分の持分のみ売却可能ですか?
A・共有者が行方不明でも、自己の共有持分の売却は可能です。
Q・遺産分割協議が進まず相続登記ができません。自分の共有持分のみの売却は可能ですか?
A・相続登記は、法定相続人を調査し、ご相談者様が単独で行える法定相続分の登記を申請し、相続登記完了後、売却可能です。
Q・買取ができない共有持分不動産はありますか?
A・不動産の所在や、その不動産の利用状況、不動産の種類により買取ができない場合があります。
道路や通路の買取などは出来ませんのでご了承ください。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
Q・対応エリアはありますか?
A・基本的にないですが、遠方となるとお時間を少し頂く場合があります。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

「不動産の共有持分を相続したが身内が使っている」

「不動産を売却したいが身内と揉めて話が進まない」

「共有持分の賃料が公平に受け取れない」

「不動産の共有者が行方不明で困っている」

「相続問題で揉める前に極秘裏で共有持分を売却したい」

共有持分.JPでは様々なケースに迅速対応致します!

※スマートホン専用機能。
上記はスマートホン専用機能で【上記電話番号をタップしますと電話ができます】がパソコンでは電話アプリがインストールされてると起動してしまいます。
パソコンでクリックした場合は【注意アラート】が出現しますので起動されたくない場合は【アプリを開かない】ようにお願い致します。

 

 関西圏で共有持分でお困りの方!出張無料でご相談、調査、査定などを行います。