共有名義の不動産の持分だけを 持っていても、全共有者との意見の違いや、話し合いの時間が取れず売却の話がまとまらない等で、ご自身の共有持分だけでも処分したいとお考えの方が多く、多数の課題解決のお手伝いをさせて頂いております。
各共有者は、ご自身の持分の範囲内で自由に売却することが可能です。
しかし、共有持分の売買の場合、銀行ローンが利用できず、仮に共有持分の不動産を買っても、その不動産を自由に使用できるわけではありませんので、第三者の購入者を探すことは困難です。
第三者が購入しても、共有者全員との交渉が必要になったり、トラブルに巻き込まれる可能性が高いからです。
本来ならば共有者全員で話し合いのうえ、売却をするのが理想ですが、他の共有者と話し合いがまとまらない場合などもよくあります。
そこで、共有持分.JPでは持分のままでも買取をさせていただきます。

 共有持分.JPでは難しい売却も最短時間で共有不動産を現金化致します!

共有持分でお悩みの方は是非とも【共有持分.JP】にご相談下さい。
 相続で取得した不動産だが使わないので売却したい。
 身内の共有問題でうんざり!自分の持ち分を処分したい。
 夫婦で買った家だが、離婚して問題が…。
 不公平な共有状態を解消したい!
 共有持分を現金化したい。
 共有者が行方不明!取り急ぎ自分の持ち分を売却したい。
任意組合型小口不動産を売却したい、相続税対策として購入したが売れずに困っている

 

共有持分.JPでは様々なケースに迅速対応致します!

※スマートホン専用機能。
上記はスマートホン専用機能で【上記電話番号をタップしますと電話ができます】がパソコンでは電話アプリがインストールされてると起動してしまいます。
パソコンでクリックした場合は【注意アラート】が出現しますので起動されたくない場合は【アプリを開かない】ようにお願い致します。

 

 関西圏で共有持分でお困りの方!出張無料でご相談、調査、査定などを行います。